2007年12月06日

小さな思いと大きな幸せ

今週のお花は小さな気づきでした。かわいい

今週のお花は、オレンジの薔薇をあしらったクリスマスバージョンと
ピンクのかわいらしいガーベラにカスミソウです。

flower12065.jpg  flower12066.jpg

この薔薇・・・パパが買ってきてくれましたグッド(上向き矢印)
この日は別に何の記念日でもありませんあせあせ(飛び散る汗)
かといってお詫びのお花でももちろんありませんわーい(嬉しい顔)
今まで何度も「お花がいいお花がいい」とアピールしてきたのに
アピールの甲斐むなしく、なかなかもらえないものでした。たらーっ(汗)
しかも、ワザワザ届けてくれたました・・・

結論から言うと、たまたまこの日に行ったお客さんのお店で
買わされた(?)と本人は申してますが、わーい(嬉しい顔)私にとっては
経路や過程や金額や物がどうであるかは二の次であり、
私の手元にそれがあると言う事は、事実であり、

「その人が必ずどこかのタイミングで私のことを考えてくれた。」
と言う事が嬉しいのです。

もひろんパパだからとかまりりんだからとかではなく、
その気持ちは全てにおいて同じです。
だって、嬉しいじゃないですかexclamation私の知らないところで、
私のことを考えてくれると言う心が黒ハート

flower12061.jpg  flower12063.jpg

ピンクのガーベラはまりりんがグランマと仲良く選んで
「今週のお花」の為に持って帰ってきました。

flower12062.jpg  flower12064.jpg

考えてみたら、今週のお花シリーズのお花だって、たまたま
まりりんが上手に出来たご褒美にグランマがお花を1つ買ってくれた
事から始まりました。手(チョキ)

まりりんに、お花の名前を1つずつ教えてあげたいと言うなんとも
お花の先生らしい発想です。
そうこう言ってる間に、「ブログに乗せてる」と言ってから、
母は(グランマ)ママが行くより前にお花を庭から摘んで、
水揚げまでしてとって置いてくれるようになりました。かわいい
庭にお花が無い日は、こうやってまりりんと買って帰ってくるのです。
そのお花を、

まり「今日のお花まりりんが選んだのよ〜」
と言って娘が渡してくれます。
もちろん、まりりんはママの為にお花を選んだわけではありません。
ですが、ママが喜んでお花を飾っている事は百も承知ですぴかぴか(新しい)

毎週「菊」で飽きてきた〜ダッシュ(走り出すさま)
なんて言ってる場合ではありませんよね・・・もうやだ〜(悲しい顔)

そんな小さな出来事が今日は一度に訪れ、
お花を生けながら涙もうやだ〜(悲しい顔)の出る思いです。

みんなの小さな思いが、1つの花器につまった、ママの大きな幸せです黒ハート



.





posted by ママ at 15:30| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。