2008年06月24日

ランチプレートの作り方

はい、今日はお友達と自宅でランチをする際の
「ランチプレート」の作り方ですレストラン

1、サミットに行きます。
     サラダの材料を買います。
      <材料>
       トマト
       キュウリ
       ハム(出来ればブロック)
       チーズ(お好きな種類・・・ママはクリームチーズが好き)
2、パン屋さんに行きます。
     パンを3種類ほど買います。
     甘いものばかりだとランチにならないので、
     惣菜パンを買いましょうわーい(嬉しい顔)
3、お湯を入れればよいコーンスープを買います。

さて、コレで準備はOK
では、作成exclamation×2

1、キュウリ、トマト、ハム、チーズを
     1センチ角くらいに切ります。
2、ガラスのコップを用意します。
     適当にばらしてコップに入れます。
     仕上げにピックをさして、ドレッシングをちょいとかけます。
     できれば、イタリアン系のほうが色が変わらないので
     見栄えがよい。
     launchplate2.jpg

3、予め買っておいたパンを全て半分に切ってトースターにいれます。
4、焼き立てくらいまで暖まったら、お皿に並べます。
5、同じお皿に先程作ったコップのサラダを載せます。

ほら、手抜きランチのできあがり
launchplate1.jpg

ま、実際はパンやさんが作ったパンに、失敗しないサラダなので
味も満足できるのが素敵ハートたち(複数ハート)

でも・・・女の子とランチしないとこういう見た目で食事を作りません。
だって、男は見た目や質より量!だし、
ランチョンマットすら不要ですもうやだ〜(悲しい顔)
やっぱり女の子とランチは楽しいネェ〜るんるん
そのうち、まりりんにも見た目ランチの楽しさを教えようかわいい


・・・・「お湯を入れればよいコーンスープ」はいずこへバッド(下向き矢印)



.


posted by ママ at 11:02| ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。