2009年08月26日

闘病

先日、幼馴染のお母さんが亡くなりました。
ガンです。62歳でした。

幼馴染とは、0歳からの付き合いわーい(嬉しい顔)
もともと父親同士が同じ会社で母親同士が仲良しだったので、
私の幼稚園の迎えには母の変わりに幼馴染のお母さんが
いつもお迎えに来てくれました。

いつも、ボサボサになってる私の髪を結ってくれましたぴかぴか(新しい)
とっても優しい人だった記憶しかありません。
私はちょくちょくそこのお家に預けられていたので、第二の我が家でした。

小学生になるときに引っ越していきました・・・
幼馴染本人とは20年ぶりくらいの時代に1度再会しているのですが、
その後も結局付き合いは毎年恒例の年賀状くらいになっていた今・・・
もちろんお母さんとは幼稚園のときにバイバイしたっきりあってません。

幼馴染に再会したときも「私、お母さんに会いたい」(笑)
って言いましたわーい(嬉しい顔)


そんな幼馴染から電話・・・exclamation&question ・・・電話exclamation&question
訃報のときしか電話が来ないなんてもうやだ〜(悲しい顔) 
まぁあちらにも家庭がありますから・・・



「幼馴染に、お母さん私のこと覚えたかなぁ〜」
といった私に幼馴染はメールをくれました。

「覚えてるも何も・・・母が、私はこの写真が一番好きなのと言って、
 ずーっと飾っていた写真がこれだよ」

20090826mam.jpg


向かって左の唯一の女の子るんるん 今のまりりんよりちょっと小さめの
私ですもうやだ〜(悲しい顔)

持ってる。私も・・・もうやだ〜(悲しい顔)
あ〜凄い後悔バッド(下向き矢印) 
もっと早くに大人になった時点で家族で食事くらい出来たのに。
ってグランマと悔いてもしょうがない話をしました。

孝行したい時に親はない・・・って
きっとこういうことを言うんでしょうね。



.


posted by ママ at 09:00| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。