2011年03月15日

地震で思うこと

110311_1710~0001.jpg

これ、地震発生から約2時間後・・・

すでに車はいっぱいで、気がついたら歩道もお祭り並みの人の量。


状況のよく理解できない初日。

帰宅難民のひとりもうやだ〜(悲しい顔)もうやだ〜(悲しい顔)もうやだ〜(悲しい顔)



川崎から自宅まで徒歩で帰宅くつくつくつ

途中の停電エリアは真っ暗。


このあたりでは既に水や食料を買い漁る人が・・・

その30分後・・・パチンコ屋に行列・・・・

換金だがく〜(落胆した顔)


ピンヒールで帰宅なんて考えられない。

ドラッグストアでクロックス買って履き替えて歩く。足

同じことを考えてる女子に出くわす(笑)



数時間後、横浜エリア。


コウコウとネオンがついていて、商店もみんな開いてる。

酒飲んで飯食って笑ってる。


川崎ではすべての商店が閉鎖し、妊婦さんが途方にくれて毛布をもらって

帰宅難民して、おなか押さえていたのに・・・





ガソリンスタンドでは長蛇の列。

まったく定員の指示に従えない頑固爺が店員と小競り合い。


その傍らでは別の人が愛車を洗車わーい(嬉しい顔)




スーパーは入場制限。長蛇の列。


人々が求めるのは水・食料。


その傍らではデパートでお洋服かってブーツを選らんでる人わーい(嬉しい顔)



世界が動いてる。


放射能がもれてる。


結婚式やってる。


カラオケ歌ってる。






今、一度に行われてることの一部わーい(嬉しい顔)



でもそれ、たぶん今だけのことではなく実は普段もそうなんだ。







「普通」って?


今年に入ってからの私の疑問。

脳の毛細血管が1本詰まっても人は死んでしまうのに、

あんな津波に飲み込まれても人は生きている。







さて、今日から仕事も復帰。

電車あやしいから原チャリで出勤(笑)

停電なんて、所詮3時間!

今日から学校給食なくなったけど、元々金曜日から春休みで手弁当!

ガソリン値上げは元から元から。

米はなくとも、食料はある!




わーい(嬉しい顔)




.






























posted by ママ at 13:46| 神奈川 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。