2008年06月12日

あたり前田のクラッカー

昭和生まれの人なら知ってるフレーズ

「あたり前田のクラッカー」わーい(嬉しい顔)

この年で、今更、実物を見ました。グッド(上向き矢印)
maeda.jpg

何気なく手にしたお菓子・・・別に食べたくも無いのに購入ひらめき
よーく見たら・・・菓子袋の左上に・・・
maeda1.jpg

「あたりまえ」という言葉に引っ掛けた「あたり前田」かと
思っていたのですが、ギャグではなかった・・・がく〜(落胆した顔)
確かに「あたり前田の」「クラッカー」だったもうやだ〜(悲しい顔)

いつの間にかそれが「あたり前だ!」の言葉に本当に引っ掛けた
ギャグに・・・


小さな発見ぴかぴか(新しい)



.


posted by ママ at 11:41| ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
俺も始めて拝見しました。

本当に書いてあるんですね。

あたり前田のクラッカー!
Posted by みっちゃん at 2008年06月12日 12:43
でしょ?

コレが意外と食べてみたら止まらなくなるんだ。
本当に一口サイズの小さなクラッカーで・・・
しかも100円!!!

探して探して!
Posted by ままりん at 2008年06月12日 13:07
今を去ることン十年前・・・『てなもんや三度笠』というドタバタ喜劇番組がありました。スポンサー「前田のクラッカー」。

主演の「藤田まこと」が役者姿の大写しで、お腹が空いたときは「当たり前」だのクラッカー!と洒落キャッチコピーをアピールし、一世を風靡したものです。

ホントはもう少し大きい角型の「前田のランチクラッカー」が宣伝対象だったんですが・・・ 

嗚呼! 昭和は遠くなりにけり・・・
Posted by Tom at 2008年06月12日 14:04
Tomさん

お久しぶりです!コメント有難う御座います。
そうなんですよね!
実は私、このクラッカーのおかげで『てなもんや三度笠』を知りました。

昭和のネタって意外と今でも生きていると思います。
古いといわれようと、親父ギャグと言われようと
今の世代が知ってるというのは凄いと思います。

平成生まれの子達も知っている・・・
どこまで世代は次がれるのでしょうね♪
昭和はいい時代でしたd(^-^)ネ!
Posted by ままりん at 2008年06月12日 14:31
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。