2008年06月18日

父の日 part3

そういえば、この間父の日でしたよねぇ晴れ
ママも父の日一生懸命考えました手(グー)

自分の父親でも難しいのに、お義父さん。
しかも、現在闘病生活を送っています。病院
以前も入院中に父の日が来たことがあって、その時は
パジャマブティックをあげましたグッド(上向き矢印)
今の病院は病院の浴衣があって、それも出来ません。
お義父さんは元々糖尿病があるためここ数年間チョコチョコ入退院を
繰り返しています。

そんなお義父さんに、今嬉しい事としてママが考えたのは
「一時退院」
ほんの1時間でもいいからちょっとだけ家に帰れたり、
ちょっとだけ外の空気がすえたら気分が変わるかなぁわーい(嬉しい顔)

当然、旦那様はもちろん実家のお姉さんやお母さんなど
みんなの賛成があってですいい気分(温泉)

しかし、これまた撃沈どんっ(衝撃)
あっさりお医者さんからだめだし喰らいましたもうやだ〜(悲しい顔)
あ〜もうつくづく父の日が嫌になりそうです。

結局これと言って何もしてあげれないまま、いつものように
お見舞いだけ行きました。
手土産に牛乳と、パンを持って喫茶店
father3.jpg
写真はイメージです。

コンビニに売ってるこんな感じのパンあるじゃないですか?
あれを2本ばかりもって、看護婦さんに隠れてこっそり
父の日のプレゼントにパパが上げましたぴかぴか(新しい)
もちろん糖尿病なので病院で指定された食事以外が良い訳ありません。

嬉しそうでした黒ハート
おいしそうでした黒ハート

元気な時は美味しいもの沢山食べていたお義父さん。
1本はゆっくり大事に食べて、
1本はお腹にしまって後のお楽しみるんるん
まぁコレが癖になって、お見舞いに来る人来る人にパンかってこい!
って言ってしまうようですが・・・わーい(嬉しい顔)

でも、、、、
そんな親子の姿がこの父の日で一番ほっとしました。ぴかぴか(新しい)



.










posted by ママ at 17:19| ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ちょい悪おやじ・・早く良くなるといいね。

制限された生活なんて、きっと楽しくないだろうな・・・。

看護婦に隠れて、タバコも吸わせたれww
Posted by mamasally at 2008年06月18日 22:29
そうそう看護婦に隠れて・・・
そして病室煙いwwwwwwwwwww

今のチョイ悪親父には殺人兵器だ(笑)
Posted by ままりん at 2008年06月19日 10:12
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。