2009年09月28日

敬老の日

先週敬老の日でしたよねぇ黒ハート

まりりんは、ひぃばぁと、ひぃじぃが居ます。
折角ですからお祝いしましょうるんるん

20090928keirou1.jpg

ひぃじぃには、デイケアに行くために持っていく下着や靴下などの
着替えを入れられる巾着袋グッド(上向き矢印)

20090928keirou2.jpg

ひぃばぁには、毎日の入れ歯ケアに入れ歯ケース(有田焼)わーい(嬉しい顔)
有田焼より巾着が高かったのには驚いたがく〜(落胆した顔)


なにより、このプレゼントは、

1.まりりんが自分のお小遣いで、
2.まりりんが品物を選び、(使用用途は決まっていた)
3.まりりんが買った

ことに意味が有りますグッド(上向き矢印)



まぁまだお小遣いの使いかたよくわかっていませんが、
ひとつ勉強になりました。


当の曽祖父母は喜んでくれたかな・・・?
お返しに倍同じものが買えるだけの小遣いをもらってしまいましたわーい(嬉しい顔)


敬老の日・・・
遠い昔自分にとってはまったく無縁で、馬鹿にし、敬うどころか
謀反な人生を送ってきて、今更子供に教えるために敬老の日を祝おうとは・・・


もし、私が親でなかったら絶対にやらなかったであろうことや、
変わらなかったであろう事が数限りなくある。


子を産み私は変わった。自分でも驚く。

しかし、年寄りを敬うことをしなかった人生でも、
それを子に伝えていかなければならないという潜在意識があるということは
多分私の両親も「こいつむかっ(怒り)」と思うことは多々あっただろうが
伝えなくてはならないことはきちんと教えてくれていたのだろう黒ハート




まりりんの潜在意識にも沢山のことを埋め込んでおこうぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)
まりりんが大人になって苦労しないように手(チョキ)


.


















posted by ママ at 10:42| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。