2011年02月10日

退院と不安

パパの退院が決まりました。

14日月曜日です。


が、


いいから退院するのかというとそうではない。
だから駄目なのか?というとそうでもない。

新しく先週脳の血量の検査をして今日結果が出た。

2011020102.jpg

これ、病院食レストラン
味と食材にはかなりあたりはずれがあるらしいよわーい(嬉しい顔)


結局爆弾は爆弾のまま爆弾 処理班はいなかったバッド(下向き矢印)
不発の爆弾は薬という水を常に流し込んで、何とか爆発しない様に
遠くから様子を見るべし手(グー)


入院してからは別にこれといった処置は結局していないが、
一過性の発作はおさまった。今はあえて普通。


退院したら元の生活が待ってる。



結局、仕事だってやらなきゃならない。
仕事のストレスというのは抱えてるのはパパだけではない。
世の中にはほんとにそれから逃げるために死んでしまう人は今沢山居る。

多かれ少なかれ経営者は今みな同じ問題にぶつかってる。
抱えてきた責任が大きくてもソコからは結局逃げられない。

少し負担を軽くしてそれでも生きていくためにはみな自分がやれることを
模索しながら生きているのは間違いない。


考え方を変え、
生き方を少し変える。


簡単なようで男の人には特に難しい。


2011020103.jpg


これからの食事スタイル(笑)
それすら多分モチベーション落ちてる。

酒が飲めないからどうした?
今まで美味しいもの食べてきたからなに?
ちょっとスタイル変えればまだ何でも食べれるじゃない?
体もまだ自由!
激しいスポーツができなくても・・・元々しないし(笑)




自分じゃないから何とでも言えるって言われてしまったらもう何も
かける言葉はない。



いっそのこと倒れたのが私なら良かったのにダッシュ(走り出すさま)
























posted by ママ at 00:33| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。