2011年03月11日

両側中大脳動脈・・・その後

さて、そろそろ退院して1ヶ月がたつパパのお話。

最終回となることを願う手(パー)



先週、最後の検査を行いました。
脳血管に点滴と注射で、負荷をかけて血管を開いた状態で血量の検査を行う。


検査当日は検査の薬などの影響で手足がしびれ非常に調子が悪かったのですが
結果は・・・



問題ない手(チョキ)



よかったわーい(嬉しい顔)



何の問題もない一般の人とは違いますが、いま手術をするような
重症ではなかった。

ただ、今後もその爆弾を抱えていくことに変わりはない爆弾



いまは手術しないし、今は薬が効いていて症状もない。



危険だなバッド(下向き矢印)


あとは、これからの本人の生活しだいという賭けです。



今日、主治医とも話をして同じ結論。




これからは薬を飲みながら定期的に検査を受けて悪化しないように
生きていくことが大切です。




発祥から1ヵ月半。

1年くらい経った気分だよ(笑)






.







posted by ママ at 10:53| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。