2011年05月25日

ママの育った街

今日はママの育った街探検です家家家



ママという人物は、グランパの仕事の都合で産まれた瞬間は実は

栃木県宇都宮市。


しかし、まもなく本社新宿に呼び戻されて、

宇都宮の餃子を食べることも無く、


新宿という超都会のど真ん中で育つことになったんですビル



当時は、会社の社宅に住み、中学生なるまでずーっとそこで育ちました。

110514_1515~0001.jpg


ここですexclamation×2

でも、コレは当時の社宅ではありません。

こんな立派なマンションに変わっていました。

私が当時登った松の木も伐採され、

屋根に乗っては飛び跳ねていた倉庫も無くなり、

びわの実を摘んだ裏庭もなくなっていました。


でも、近隣の住宅街は30年経った今もほとんどそのままでした。


幼馴染の家々も同じ場所にありました。

本人たちは今頃何をしているのでしょうかねわーい(嬉しい顔)

子供時代に引越しをすると、幼馴染はいなくなりますもうやだ〜(悲しい顔)


そう、私が今の家をあの場所に買ったのはそれが最大の理由です。

折角まりりんに出来た幼馴染や地元の友人を残してあげたいからるんるん

友が残る時代に引越しをしたママの唯一の残念なお知らせだったから。

引っ越したことがある人なら解ると思いますが、

今住んでる土地に地元意識って無いよねたらーっ(汗)



110514_1504~0001.jpg

こちらは、一番近くの公園で、いつも遊びに行っていた場所手(チョキ)

この遊具からママは落ちたことがあるんですどんっ(衝撃)どんっ(衝撃)


しかも外側につかまっていて、グランパに思いっきり回して貰った結果

顔からダ〜〜〜〜〜イブダッシュ(走り出すさま)


病院送り病院 (笑)


それを知ってるまりりん、


この映像の後、他の子供たちがいなくなったのでママが外側につかまって

ガンガン回していたら、、、、、、、、、


「ママexclamation×2 落ちちゃうよあせあせ(飛び散る汗)


と、心配してくれました(笑)





一応・・・大人ですけど(笑)




.





posted by ママ at 09:00| 神奈川 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | まりりん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。