2007年02月22日

スピリチュアル?

昨日読んだ雑誌にこんなことが書いてありました。

「心の中で念じれば子供にはわかります。」

ってあんた、念じて子供が言うこと聞いてくれるなら、

世間の親は毎日念じてるexclamation×2

と、普通なら思いますよね?

しかし、まんざら邪険に扱えなかった私・・・


よく、一卵性双生児の双子は片方が腹痛を起こすと、

遠く離れたところに居る片割れもお腹が痛くなる
とか聞きません?


母子関係にも似たことがあるんです。

子供を産んで最初に思ったのは、生後間もない赤ちゃんって

夜中に何度も授乳をします。その度に母親は起きるのですが、

あるときを境に、子供が目を覚ますのと同じタイミングで

目が覚めるのです。


子供が泣く前に授乳するようになるんです。

勿論、解っていて泣かせてることも良くありましたが・・・わーい(嬉しい顔)


そんなことから始まった、まりりんとままりんの新しい人生たらーっ(汗)


最近こんなことが良くあるんです。

例1)ママが、お友達数名とお食事の約束をしました。
   このお友達を"まりりん"は知っていますが、約束を
   してることは知りません。

   すると、その日の晩、まりりんが突然「I先生」と
   言い出しました。「I先生」はその食事会のメンバー
   でした。

べつに、たまたま偶然じゃん?と思いました。

例2)ママが、お友達数名とお食事の約束をしました。
   このお友達を"まりりん"は知っていますが、約束を
   してることは知りません。

   すると、その日の晩、まりりんが突然「マ○○ー」と
   言い出しました。「マ○○ー」はその食事会のメンバー
   でした。

べつに、たまたま偶然じゃん?と思いました。

例3)なんだか無性に娘に合いたかった日
   (良くあるなかの、とある日)

   夕方からずーっとママママママママ言ってぐずって
   居たそうです。

べつに、たまたま偶然じゃん?と思いました。


例4)ママがネイルの予約を入れました。
   でも、勿論そんなことはまりりんは知りません。
   しかもこの頃ネイルなんてずっとやっていません。

   すると、その日の晩、まりりんが突然マニキュアを塗りたい
   と言い出しました。


そろそろ偶然ではないような気がした日。

え?何で今日に限ってマニキュア塗りたいのがく〜(落胆した顔)


こんな体験皆さんには無いでしょうか?


そう、だから念じるという昨日の雑誌の一言を見逃せなかった

ママが居るんです。

子供って凄く密に感じているなぁと赤ちゃんの時から

思ってますが、どう?

子供にとって、親だけが今一番信頼していて一番頼ってる

存在だからねぇ。

環境の変化や感情の変化にとっても敏感ですよね。













posted by ママ at 14:11| ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
>よく、一卵性双生児の双子は片方が腹痛を起こすと、遠く離れたところに居る片割れもお腹が痛くなる

こんな話が“ブラックジャック”にあったなぁ。
 
僕は念力って信じないけど、伝えようという気持ちは努力で伝わるとは思うにょ...そのレベルでは“念力”っちゅうのはあるかも...でもやっぱり、念じれば伝わるようだと人は努力をしなくなると思うんだよね。人との関わりを。。。スイマセンちょっと酔っぱらってるので。。。ウザイ?
Posted by yatabe at 2007年02月23日 20:15
yatabeさん
お久しぶりですぅ。(こっちのサイトで)
>念じれば伝わるようだと人は努力をしなくなると思うんだよね。人との関わりを。。。

それっ!絶対そうだと思いますね!念じる事とはまたチョット違うんですが、
よく、神頼みってありますよね。
正月に初詣行って、
「○○合格しますように」とか、
「○○になれますように」・・・

あれは、
「○○合格できるように、こうやって努力するので、見守ってください」
「○○になれるように、こんな風に頑張りますので、チョット力添えください」的な
自分が今年何をするのかを宣言するんだそうです。
と、そっち方面の方が言ってました。
それ以来、私は常にお正月は
「今年はどうなれるように、自分では何を努力します!」
「だから、お・ね・が・い♪」(マァマァうさん臭い)
と、自分の目標を言うようにしています。

う〜む。
長くなってしまいましたがどうでしょう?

あ、ちなみに、念じることを伝えてた雑誌ですが、
勿論念じる前に親子のスキンシップや接し方が先に論じられています。
その上で、心の中で思っていくことが、
互いの心も変えていくという部分にもつながる
という教えのものです!



Posted by ままりん at 2007年02月26日 09:59
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。