2007年05月31日

ごはん

犬もご飯は見た目から犬レストラン黒ハート

berry05301.jpg

というわけで、可愛いご飯入れを買ってあげました手(チョキ)

しかし、コレがきっかけでまりりんは猛烈にママに怒られましたちっ(怒った顔)

ママ「まりりん、この袋あけてくれる?」
   (写真のものが入っていた)
まり「なにこれ?まりりんの?」
   (ガサガサと中まで開けかける)
ママ「ちがうよ〜べりぃちゃんのだよ♪」
まり「な〜んだ。」
   (自分のじゃないと解った途端にやめてしまう)

というわけで、「自分のじゃないからやらない」主義に

ママ超激怒ちっ(怒った顔)

そしてガン泣きもうやだ〜(悲しい顔)

いろいろな意味で成長していく年齢に入ってきて、
いつまでも甘やかしていると「やってもらう」ことが当たり前だと
思っている。
甘えさせるのと甘やかすのは意味が違う。
そろそろ、メリハリつけて教えていかないとだめかあせあせ(飛び散る汗)
家族や兄弟の中から自然に学べる環境がまりりんには無いので、
環境を作ることもママの試練なのかexclamation×2

親としては甘やかしたいし、大人がやったほうが早いので、
つい手を出してしまいますたらーっ(汗)
ママのママ(グランマ)はもっと厳しい人でしたので、
何でも一人で出来るようにと育てられました。
まだまだ親に甘えたかった記憶がいまだに抜けません。
だからついまりりんには甘やかしてしまいます。
というか、いつまでも甘えていて欲しいと願ってしまいます。


あれ?べりぃの話でした。

そういうわけで、べりぃちゃんに戻ります。
berry05302.jpg



posted by ママ at 11:13| ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ホント、こんな時心を鬼にして怒らないと
いけないのですね☆。
叱るべきときに叱れない、子供にさせるのが
面倒だからなんでも親がやってあげる
最近の親に比べたら、ママさんは素晴らしいです。
「自分のではないからやらないよ」という考えを
改めさせるにはいい機会だったのだと思いますよ。

まりりんちゃんもその時はきっと悲しかった
でしょうけど、後で「ママが言ってる事は
正しかった。」とわかってくれると思います。
だって、普段はとっても優しい大好きな
ママですもの。
Posted by にゃんこ at 2007年05月31日 22:27
>普段はとっても優しい大好きなママ

ぐさっ!
そういえば、最近怒ってばかりいるような・・・・
今時は反抗期だったりするので、
解っていてやらなかったり、女の子なので達者に
なってきてかなり生意気を言ったりします。
あ〜ちょっとやり方考えなきゃだめだねぇ♪

母子育児は大変だなぁって思う今日この頃です。
母親が怒ってばかりいると、子供は逃げ場が無いし、
なぜ怒られてるのかをちゃんと説明する立場の人が
居ないので、子供も反抗してしまいます。
なので、なるべく怒った後にはちゃんとやさしく説明を
するようにしてるのですが、まだまだですわ♪

がんばろうっと!
Posted by ままりん at 2007年06月01日 10:27
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。