2008年03月12日

42.5℃

パパが入院しました。

熱が42.5℃あります。がく〜(落胆した顔)
土曜日に熱が出て、月曜夜に入院になりました。

原因はよくわかりません。
しかし、42.5℃って尋常じゃありません。
医者も転々として、結局病院3箇所目で入院です。
最初は風邪だといわれ、その次は感染症だといわれ、
インフルエンザでもありませんでした。

世の中には結構色々原因不明から発祥する病気が多々あるんだと
最近身にしみます。バッド(下向き矢印)
自分もそうでしたが、友人の子供の話や知人の子供の話など
色々な話が入ってきます。

そうやって考えると、ちょっとなんかおかしいのは
やっぱり体が何かを訴えているんだなぁと
つくづく思います。

ママはその熱の原因がなんだかわからず2件目の医者で感染症
といわれてから不安になりました。
ママは、ウィルスが腸に入って腸炎になりましたが、
これが、脳や腎臓肝臓になると偉い騒ぎです。もうやだ〜(悲しい顔)

それが怖いので入院を勧め、病院でも「是非入院で!」
という事で様子を見ています。病院

医者が言うにもそういう感染を防ぐにはやっぱり
うがい手洗いを馬鹿にしてはいけないそうです。
最近、まりりんにも、必ずうがい手洗いを沢山するように
伝えていますが怪しいもんですふらふら

たまたまちょっと触ってしまったばい菌でも、
体力が落ちていたりすると病気を併発します。
身近に、風邪菌が脳症を引き起こしなくなられた方が居ます。
自分に限って・・・と思っていたのに些細な事が原因で
腎臓に菌が入ってとうとう一生腎臓の治療をしなくてはならなく
なってしまった方が居ます。

体のサインを見落とさずに、
どうか皆さんもお気をつけ下さい。黒ハート


まだ退院していないのに退院祝いを買いましたプレゼント
パパに、「まだ退院してないけど?」といわれましたわーい(嬉しい顔)
大丈夫exclamation×2退院するからダッシュ(走り出すさま)

自宅に届く頃には退院している事でしょうるんるん


.





posted by ママ at 11:04| 🌁| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
42.5℃と聞いて、ママリンさんまた熱??!
ってびっくりしましたが、パパリンさんだったのですね〜。
感染症、怖いですね〜。
電車内や機内は禁の巣窟って言われるくらい
菌だらけらしいです。
だから、いつも除菌スプレーや除菌のウェットティッシュが欠かせません。
あと、なるべく長く寝る事が大事ですね。
私の旦那さんも睡眠時間が足りなさそう
だからちょっと心配です。
土日に寝だめしてるんですけど、寝溜めって
あんまり意味がないって聞いたことあります。
できることなら毎日8時間は寝て欲しいです。
Posted by にゃんこ at 2008年03月12日 13:21
パパリンさん、お大事に!!
一日も早くお元気になられますように。
Posted by にゃんこ at 2008年03月12日 13:22
そうなんですよ。
本当に、日ごろ他人事だと思っていると
思わぬところに落とし穴があります。
除菌スプレーや除菌のウェットティッシュ常備してるの偉いね!
私も子供が要るときくらい持ち歩いたり、家の中くらいもっと除菌に気を使おうかと思いました。

寝だめは効果ないらしいですね(笑)
確かに毎日6時間でもいいからコンスタントに寝て
規則的な生活を送る事が大事みたいです。

私も8時間寝れる生活したいなぁ〜
パパには伝えます♪
ありがとう♪
Posted by ままりん at 2008年03月12日 14:01
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。